コレステロールを下げる方法を伝授|健康第一

正しい方法で改善する

肥満

健康の為の基準値を知る

コレステロールが高い食べ物であったり、健康診断でコレステロールが高いと診断されたりとどのような物かを知らずにこの言葉を使っている人も多くいますが、体にとっては重要な役割を果たす脂質の一種です。人間の身体は多くの細胞でできていますが、この細胞の膜を作る為には欠かせない栄養であります。またホルモンの材料にもなるため、ストレスを緩和させたり水分の調整をする為の役割を果たしてくれます。体が健康であれば、食事によって得られたコレステロールの調整がしっかり働いてくれますが、過剰に摂取しすぎたり高齢になる事によってコレステロールを調節する機能が低下してしまい血液中のコレステロールが増加するので、食事や運動などによって下げる事が必要になってきます。

運動や食事によって改善

コレステロールには悪玉と善玉があり、悪玉は血液から全身にコレステロールを運搬する役割があり、血液中に増えすぎてしまう事によって血液中に残り血管に染み込んで酸化して動脈硬化の原因になってしまいます。悪玉を下げる事が出来ても善玉が極端に少なければ、心筋梗塞などの原因になってしまうのでバランスよく保つ事が大切です。悪玉コレステロールは喫煙や食べ過ぎ、運動不足やアルコールの摂り過ぎなどによる為、これらを改善する事によって下げる事が出来ます。悪玉コレステロールを下げる為には、抗酸化作用のある食品を摂取したり、カロリーバランスの良い食事をすると共にウォーキングなどの適度な運動をして、DHAやEPAを摂りいれる事で効率よく改善する事が出来ます。

肝臓の負担を減らすために

ウーマン

肝臓は、脂質や毒素を処理しているのですが、処理する量が多いと弱っていきます。しかし、オルニチンのサプリメントを飲むと解毒が促進されることから肝臓の負担が減るので、試してみるといいでしょう。

More Detail

体によい働きがあります

サプリ

すっぽんもろみは健康面や美容面にも役立つ栄養素で構成されています。ですので、摂取することにより、もろみ酢に含まれる豊富なアミノ酸やクエン酸の摂取を同時に摂取することができるでしょう。

More Detail

摂取する必要性

サプリメント

EPAには多様な効果があり、血液をサラサラにする働きもあるので、メタボや動脈硬化などの予防に役立ちます。また、身体的だけでなくメンタルにおいても効き目があり、EPAを含む食品やサプリメントを摂取する生活スタイルを作って対策をしましょう。

More Detail